見つけいく楽しみ

日々のいろいろ
11 /29 2013
昨日、田園調布・長田整形外科さん
http://www.osada-seikei.com/
シックスヒーリングサウンズのクラスを行いました。
ご参加いただいた皆さま ありがとうございました。

「じわっと暖かくなる」「何も感じない」など
感じられたことはそれぞれだと思いますが、
そのどれもが体との対話の大切でオリジナルな経験です。

わかりやすい実感や効果はすぐには現れないかもしれませんが、
古くから長く続けられてきたメソッドは
きっと何かを内包していると思います。

私も楽しんで続けていきます。

スポンサーサイト

代々木上原 1日散歩

日々のいろいろ
11 /08 2013
代々木上原を散策してきました。

東京ジャーミィ
まずは「東京ジャーミィ」 
モスクです。
1階のトルコ文化センターと2階の礼拝堂も見学できます。
礼拝堂に入るときは、女性は髪を覆う布をかぶること。

様々な色のタイルが美しい礼拝堂です。


次は「駒場公園」へ。
旧前田家本邸(和館)
旧前田家本邸(和館)お座敷

旧前田侯爵邸の和館と洋館があり、見学できます。
緑たっぷりの静かな公園の中、どちらも素敵なお屋敷でした。
洋館の内装が私好みで、ここなら住んでみたい~と
お姫様気分の妄想が膨らみました。

旧前田侯爵邸洋館
旧前田侯爵邸洋館・階段


ランチまでまだ時間があったので
先にケーキを食べることに。(^^;;)
アステリスク・タルトタタン
アステリスク

絶品のタルトタタンでした!
翌日も訪れて、モンブランやタルトを買い込んだほど。

アステリスクのすぐ近くには
グラノーラ専門店「GANORI」もあります。
グラノーラ・ドライフルーツ・ナッツを自由に組み合わせて
オリジナルのグラノーラが作れるとのこと。
お友達へのプレゼントにも喜ばれそう~。


そしてランチは「Le cabaret ル・キャバレ」へ。
田舎風パテ
田舎風パテ

お店の雰囲気はパリそのもの。
ワインも美味しいです。
あ~~パリに行きたい~。


お腹もいっぱいになり、次は
歩いて10分ほどの代々木公園へ。
代々木公園
けやきが色づき始めていました。


1日でいろんな雰囲気を楽しめたり
美味しいものを食べられたり。
秋の散策にぜひどうぞ。







音と色のエネルギー

日々のいろいろ
09 /24 2013
先週末、長田整形外科さんで行われた
「音と色のワークショップ」に参加してきました。

音と色にたっぷりひたって、そのエネルギーのすごさを
改めて実感しました。


ヴォイスヒーリングではみんなで歌を歌ったり
太鼓の音に合わせて体をゆすり、
声を出していくのがとっても気持ちいい!
細胞から太古の記憶が甦る感じです。

今でも地域によってはこうした神事やお祭りが行われていると思いますが、
都会に暮らしていて、低い声や高い声で「あ~~~」とか
雄たけび(?)をあげることはなかなか出来ません。
こういうクラスがもっとたくさんあったり、
普通のフィットネスクラブなどのクラスにあるといいなぁと思いました。


アートワークでは、クレヨンを使って巨大な紙に
自由に色を表現していきます。
頭で考えないで感じたままを! とのことで
バックに流れる軽快な曲にも後押しされながら
自由気ままに塗りたくっていきました。
これも気持ち良かった~。
これは自宅で一人でも出来ますね。

最後に自分が塗った色に手をかざして、
メッセージを感じとってみると、
カラフルなエネルギーが全身にしみわたって、じわ~んとしました。
大きな紙を買ってきてぜひまたやってみたい!


オーストラリア先住民の民族楽器ディジュリドゥの演奏は
とにかく大迫力でずっと泣きそうになる始末。
大地のエネルギーが身体に響きわたりました。
こちらも細胞から太古の記憶がメラメラ甦る感じです。

ミツバチ・イルカ・ツル、それと5チャクラまでの
組み合わせた曲(計15パターン)を、各人が選んだ希望の組み合わせで
一人一人にハートから注ぎこんでいただけました。

長田先生も「どんなサプリメントや薬よりも効きます」と
仰っていましたが、わかります~。
すごすぎでした!!

ディジュリドゥのような楽器を奏でることは、
大地のエネルギーとしっかり繋がって
そのエネルギーに負けないくらいの大きい存在でないと
出来ないと思います。
演奏されたGeckkoさんに感謝です!

正八面体エネルギートランスミッション

日々のいろいろ
08 /08 2013
3回目のモニターセッションを受けてきました。 優香先生ブログ

1回目のときは、温泉につかったかのように
ほわ~んと気持ち良いエネルギーに包まれ、
2回目のときは、胃と胸腺のあたりでパカッと何かのブロックが外れ、
その後ノドがすごく反応して咳き込み、
チャクラが反応している感じでした。
終わった後は体が軽い軽い! 
しばらく周りの重たいエネルギーとの違いが面白かったです。

セッションでは、外からのエネルギーで何かを変えられるのではなく、
体がそのエネルギーに反応して変化を起こそうとしているのが
とてもよくわかりました。

1回目2回目で1チャクラからノドのあたりまで
進んできた感覚だったので
3回目はどんな感じになるのでしょう~とワクワク。

始めは背面。
足裏に手を添えられると、エネルギーが流れるのがわかります。
背骨や筋肉に直接触ってもらっていると、
だんだんと背中についてる甲羅のような
固いエネルギーが柔らかくなっていきました。
肩のあたりでは、背負っている重荷を下ろしてもいいんだよ、と
誰かに言ってもらえた気がして、
体が自ら何かを手放す感じがしました。

再度足裏に手を添えられると、さっきよりも格段に
エネルギーの流れが良くなっています。

今度は仰向けになりしばらくすると、
腕と胴体が小刻みに動き出します。
そしてノドから胸のあたりで、エレベーターの扉のような両開きの
丸い出入り口が開き、そこから風のようなものが流れこんできて
胸の中がすーっと軽くなりました。

最後は心臓のあたりが(心臓そのものではない感じ)
細かく震えだしました。
TRE(トラウマ解放エクササイズ)で感じた振動と似ています。
「あ~体がストレスを解放しているんだなぁ」と
その振動を心地良く感じていると、
しばらく震えた後ぱたりとそれが止み
ほぼ同時に「終わりました~」との声。

優香先生には肉体が震えているのはわからなかったようですが、
エネルギー的に終了したのがわかるのですね~。

翌日は背骨と背中がとてもスムースに動きますし、
太極拳をすると氣の流れがすごい!

受けてすぐは、肉体的なことを主に感じましたが、
今回は脳の中にもアプローチしてくださったそうなので
今後どんな変化があるでしょうか。

3回受けてみて、普段のエネルギーを感じる幅が広がっていると思います。


English Gardens

日々のいろいろ
07 /02 2013
6月後半の2週間、イギリスを車で周遊してきました。

毎日夢のような庭園巡り。

IMG_3410ガーデン

IMG_3617バラ

IMG_3707ガーデン


こんな所をお散歩したり
IMG_3094草原


車窓からの風景はずっとこんな感じだったり。 (コッツウォルズ)
IMG_3807草原


イギリスの庭園巡りの旅はこれで四度目ですが、
お庭の花々とは一期一会。

今年は春が寒かったらしく、全体的に1ヶ月ほど開花が遅れているそう。
いつもならこの時期には満開のバラも
今年は蕾が多かったのですが、
代わりに初めて見る満開のキングサリや、
藤・シャクナゲ・芍薬がそれは見事に咲き誇っていました。

風景式庭園(ランドスケープガーデン)では
西洋シャクナゲが素晴らしかった! 特にシェフィールド・パーク。
育ててみたい~。


満開のキングサリ
IMG_2870キングサリ

花たち

日々のいろいろ
05 /28 2013
先日別府と湯布院に行ってきました。
温泉に入るのは久しぶり~~。
温泉はやっぱりいい!!

4月に見つけた自我の構造や、
受けたセッションの感想、
自分が発したエネルギーが返ってきた実体験、
日々気付いたことなどなど、
なかなか言葉に紡ぐことができないので、代わりに
庭の花たちに登場していただきます。


flower 2013may
マロウ。 2メートル近くまで成長!


flower 2013may.
白のカンパニュラ。香りもします。


flower 2013may..
ビタミンカラーのナスタチウムは
見ているだけでとっても元気をもらえます!
いつもありがとう!!!

エネルギーの温泉

日々のいろいろ
04 /27 2013
エネルギーワークのモニターとして
長田優香先生のワークを受けてきました。

正八面体をつかったエネルギートランスミッションとのこと。

第四密度のエネルギーと親和性が高まったからか
エネルギーの温泉に浸かったかのように気持ち良かったー!

最初のほうでは、第1・第2チャクラのあたりが
もぞもぞもぞ~と動くのも感じられました。

とても安心できる空間に身をゆだねることができたのは、
優香先生ご自身が、何かをこうしようという意図が
ないからだと思います。

身体に触れられても、触り手の個性がほとんど感じられないのは
優香先生から私へのベクトルではなく、
先生ご自身の場のあり方のエネルギーに
共鳴できているからなのでしょう。

私自身の自由な受け取り方を尊重していただけるのは
本当に心地良かったです。

自分のセッションでもこのあり方を見習いたいです。

優香先生が受け取られたシーンもシェアしてもらえましたが、
これもまた興味深かった!

6月にイギリス旅行を計画しているのですが、
それとも関係しているように思えるので、
パズルの重要なピースの一つになるワークとなりました。

スペシャルブレンド

日々のいろいろ
04 /15 2013
4月は誕生日月なので
ユキさんから、エッセンシャルオイルの
私のためのスペシャルブレンドを作っていただきました。

たくさんのオイルの中から「わたしわたし~」と
声をあげてくれたオイルさんたちだそうです。

ヘリクリサム
ゼラニウム
パイン

この季節の風のような爽やかな香りで、とてもしっくりときます。

もともと植物と過ごす時間や育てることは大好きなので
植物のエッセンスとももっと親しんでいきたいな。

Image962_convert_20130415110227.jpg

長い1ヶ月

日々のいろいろ
03 /28 2013
一日一日はそんなに長く感じないのですが、
今年に入ってから、1ヶ月がとってもながーーく感じるのは
どうしたことでしょう??

1月も2月も長かったなぁ~と思っていましたが、
3月なんて!! まだ3月なの???と
思ってしまうくらい長い・・・。
3月の初旬にあった出来事なんて、遠い遠い昔のよう。
確かに毎日濃密なのですが。

そんな3月も残り3日。
月末の土日は、チネイザン・レベル2の最終クラスです。

4月はどんな月になるかしら~。

感情のパターン

日々のいろいろ
02 /26 2013
ある出来事に対して、その人が感じる感情は
人それぞれに独自のパターンがあると思います。

得意な感情パターンとでもいうのでしょうか。

本当は悲しく感じているのに「怒り」として認識したり
嬉しいと感じているのに「不安」に思えたり。

私の場合は「怒り」です。

例えば、誰かに裏切られたと思える場面で
ある人は悲しく感じたり、またある人は恐れを感じたりしますが、
私は反射的に「怒り」がくるだろうなぁと思います。

五行で関連する器官は「目」
確かに目に関する病気が昔はありました。

本当にその「怒り」は怒りなのか?
悲しみ・恐れ・あせり・不安を怒りに転化して感じているのか?
しっかり見極めたいです。

瞑想

日々のいろいろ
02 /21 2013
知人に薦められて「サーチ!」(チャディー・メン・タン著)を読みました。
グーグルの人材育成担当の方が書かれた本です。

「瞑想」を実生活と整合させるために、
「運動」を例にしてわかりやすく説明されていました。

現在普通の人々が運動に関して認識していることは、
運動生理学をもとに発展してきたものだそうですが、
その中で4つの特徴を挙げています。

1.誰もが「運動は自分のためになる」ことを知っている。
  それに異論を唱える人はいない。
  誰もが手間暇かけて運動するわけではないが、運動をしない人でさえ、
  自分が運動すべきことや、運動が自分のためになることを知っている。

2.運動したい人は誰でも、やり方を身につけられる。
  情報はどこでも入手できるし、望めばトレーナーも簡単に見つかるし、
  運動をしている友人にやり方を教われる人もたくさんいる。

3.健康で体調の良い労働者はビジネスにプラスになることを
  企業は理解している。スポーツジムを備えている企業や、
  スポーツジムの会費を補助している企業も多い。

4.運動は当然のことと思われている。
  今日、あまりにあたりまえなので、スポーツジムに行って運動してくる
  と友人に言っても、変な顔をされたりはしない。

(P.350・351から引用)


運動のこの4つの特徴を「瞑想」もすべて備えており、
瞑想が心のための運動のように広く扱われる世界を筆者は目指しています。

そのような世界では、

1.誰もが「瞑想は自分のためになる」ことを知っている。

2.瞑想をしたい人は誰でも、やり方を身につけられる。

3.企業は瞑想がビジネスのためになることを理解している。
  瞑想を奨励する企業さえある。

4.瞑想は当然のことと思われている。
 「もちろん君も瞑想すべきだよ、あたりまえだろう」と誰もが考えている。

(P.352から引用)

瞑想をしています、と言うと、
「へぇ・・・・」「瞑想なんて私には絶対に無理!」
「なんだか修行って感じ」など、
あまりポジティブにとらえてもらえない事もしばしばありますが、
瞑想がもっと多くの人々の日常生活の一部になることを願っています。

チネイザン・プラクティショナーブログより

内面探索

日々のいろいろ
01 /31 2013
1月も今日で終わり。

先日ボディートークのルーシャ先生のセッションを受けました。
考えさせられること、新しく進むべきこと、
いろんな課題をセッションしていただき、
とても実り多いものでした。

病気の症状やいろんな問題と思われるものは
それをなくすことにフォーカスするのではなく、
そこから何を学べるか、自分はどうありたいかに
焦点をあてるようにしています。

内面を探索する作業 続けていこう。

ベートーヴェン 第九

日々のいろいろ
12 /25 2012
年の瀬も押しせまってきました。
今日はクリスマスですね。
あちらこちらで素敵なクリスマスツリーや電飾に
目を楽しませてもらいました。

12月といえばもう一つ。ベートーヴェンの第九。
N響の公演に行ってきました。
1時間余りの演奏時間ですが、どの部分も全く飽きない!
ドラマティックな展開は、物語を読んでいるかのよう。

第九は合唱で3回参加したことがあります。
「歓喜の歌」と呼ばれる合唱部分の歌詞ですが、
改めて読んでみると、とても深いメッセージです。

日本で年末に第九の演奏会が恒例となっていることは
素敵なことだと思います。

指揮者のロジャー・ノリントンが、動画ライブラリーで
第九の魅力を語ってくれています。
< N響 動画ライブラリー >

ロジャー・ノリントン談

人類はすべての動植物とつながっていて
生命の起源は一つ。

すべての生き物と共生し
兄弟として生命を謳歌できるはず。

この音楽は兄弟愛への讃歌であり
希望への祈りです。

・・・・・・・・・・・・・

Image941.jpg

問いかけ

日々のいろいろ
12 /12 2012
自分の中に問いかけをして、答えを得たつもりでしたが
そこからもっと深く
ではどうしてそうなっているのか? 
という所まで問いかけないと 
根っこの部分が見えてこないのだなぁと
友人と話をしていて思いました。

深~いところの元の元となる
思いや感情や信念といったものを見つけたときの
「これだったんだ!!!」というあのひらめき感。
いいですよね。

友人がその見つけたものを話してくれるのを聞くのも楽しい。

Volcán de Fuego

日々のいろいろ
12 /06 2012
volcan de Fuego

富士山


・・・のようですが、メキシコ・コリマ州にあるフエゴ火山です。

11月下旬からメキシコへ行ってきました。

グアダラハラからコリマへ向かう道は緑豊かな地で、
滞在したホテルも高原リゾート。

遺跡やビーチリゾートのメキシコのイメージが一新されました。

ホテルオリジナルのテキーラとフレッシュなライムがたっぷりの
マルガリータの美味しいことといったら!!

メキシコ料理もLOVE!!!です。

棚卸し

日々のいろいろ
11 /14 2012
10月下旬から体に発疹が出ていたのですが、
11月に入り、全身に広がってしまいました。

症例写真に出てくるような見事な腫れっぷり!

鏡で全身を見ながら「おぉ!これはすごい」と
感心すらしてしまいますが、
セルフセッションと友人のセッションも受け、
もちろん皮膚科も受診しています。

この症状が出てきた原因は一つではないので、
いろいろ最近の状況を棚卸し的に考えてみました。

食事は食べ過ぎが度々あるし、お酒も少々飲み過ぎ。

運動は足りてない。
先月までやっていた7分インテンシブトレーニングのような
心拍数が上がる運動を、もう少し取り入れよう。

精神的ストレスは特に感じていないけれど、
家でポーっと過ごす大好きな時間が、あまり取れていません。

友人からの助言では、ホコリやダニなどの
アレルギー物質除去もやはり重要なところ。
お掃除・・・忙しさにかまけて、手抜きでした!
これはアレルギーに限らず、結構重要なポイントだと思います。
今日はお天気も良いので、早速お布団干しです。

生活習慣のチェック 大事です!

完璧

日々のいろいろ
09 /24 2012
「どうしてあんなことを言ったんだろう…」
ということを言ってしまい、半日ほど悶々としていました。

せっかく良い部分を褒めていただいたのに
それをしっかり受け取ることが出来ずに
自分のダメなところを一生懸命!に
でもね、ここもダメでこんなとこもあって…と説明していたのです。

こんな時は、自分の信念システムや想念パターンを
じっくり観察できるチャンス!

  セラピストとしてお仕事するには
  心も体も「完璧」でなくてはならない。

「~でなければならない」が出てきましたよ~。


自分の弱みを知り、それに取り組む勇気を持つのは大切ですが
完璧という言葉はなんだか違うなぁ。

完璧ではない自分を認め、
心からやりたいと思うことができている喜びをもっと表現していこう。

7分インテンシブ

日々のいろいろ
09 /14 2012
身体のエクササイズ7分間と
心・精神に関わる取り組みの7分間を
毎日7週間継続する。

そんなワークショップ「7分インテンシブ」に、先週末参加しました。

身体のエクササイズは、かなりハードな3種類。
とても足腰に効きそうですが、全身の筋肉を鍛えられるような
エクササイズだそうです。

終わると太ももがプルプル。
けれど、すごい爽快感!
限界に挑戦するような肉体のトレーニングもいいものです。


心・精神の部分は、各自でオリジナルのものを考えます。

7分間集中してじっくりと
◎ 空を見る
◎ 誰かのために祈りの演奏をする
◎ 物を捨てる
◎ やりたいことをする
◎ 掃除アートをする  
◎ 感謝の気持ちを綴る  etc.etc.

私は「片付けをする」にしていたのですが、
なんだか楽しくないなぁ と思っていたところに
「お掃除アート」という意見を聞き、
『 居心地の良い空間を創る 』 にしました。

居心地の良い空間に整えているんだわ、と思うと
片付けがまったく苦になりません。

同じことをしていても 本当に心の持ちよう次第です。

よりよく生きるということ

日々のいろいろ
08 /09 2012

ある人といっしょにいたあと、元気づけられたように感じ、
まえよりも生き生きとし、よい気分になり、
あるいはときには新たな勇気と新たな洞察とを得たりする、
しかも、そのときの会話の内容がこの変化を説明してくれる
というわけでもないのに。
こうした経験は、誰にでもあるのではないだろうか。

エーリッヒ・フロム 『よりよく生きるということ』  P70 



先日友人と楽しく会話をして過ごしたあと
街中で見るいろんな場面や、買い物先でのお店の人との会話が
とっても心なごむハートフルなものでした。

友人はすてきな旅から帰ったばかりで、
ハートが全開!きらっきら☆だったのです。

その人の在り方だけで 
周りの人の心が、違う周波数の世界へ。
そんな体験でした。

見て見ぬふり

日々のいろいろ
07 /20 2012
先日セッションの際にクライアントの方がおっしゃった言葉
「見て見ぬふりをする」 が
ずーーーんと心に残っています。

玄関の横の廊下を通る際
ふと視界の端に 揃っていない靴が目に入りました。
そのまま歩いていこうとしたけれど、
「これって 見て見ぬふりだよね!!」と
しゃがんで靴を揃えました。

見て見ぬふりをしてることって
日常生活でたくさんないですか? 

小さなことでも、それが後になって
とっても大きなことに繋がるかもしれません。

もちろん素敵なものも
なんとなく‘見てるふう’ではなくしっかり見てあげたい。

そうそうそう!

日々のいろいろ
07 /04 2012
感覚としてわかってるけれど
アタマの中でもにょもにょもにょ~~としているものを
「言葉」として紡ぎ出し、表現することが私は苦手だなぁ~と思うのですが、
そんな「もにょもにょ」を言葉にしてくださるブログがこちら ↓ 

明るくわかりやすーい自然療法家・ドクター優香のブログ

そうそうそう!!こういうことが言いたかったの!と
読んでいて興奮することがしばしばですが、
最近では次のような文章が心に響きました。

<7月3日ブログより引用>

わたしは、お話会の中で

日常ですでに無意識にやっていることにあたらしい視点で意識の光を照らしてみてみる、

すでに定義されている感謝や感じる力、直観などの現在は不可視の非物質のエネルギーをじぶんも使っていると認識する、

それを全体性回帰のための聖なる道具として再定義する、

ことをシェアしていきたいと思っています。



ヒントと勇気と楽しさをたくさん頂いています。
感謝!

言われてる

日々のいろいろ
06 /28 2012
自分に向けて話された言葉ではなくても
「あ~ これって私に言われてる~」と思うことってないですか?

目にうつるものや周りの言葉に、
実は意外なメッセージやヒントなどが
たくさん含まれているように感じます。

昨日は
「学ぶだけではだめなんです。訓練しないと。」
という言葉に、あちゃー!と思いました。
言われちゃってるよ・・・。

訓練・継続・コツコツと。 耳がイタイ・・・ ^^;;;

積読

日々のいろいろ
06 /22 2012
Image875.jpg


つんどく??

いいえ。同時進行中で読んでいます。
読み返しているものや、必要そうなところだけピックアップしてみたり。

物語ものを最近読んでいないなぁ。

ルルドのお水

日々のいろいろ
06 /14 2012
先日、ユキさんの「エネルギーの学校」で
お水のエネルギーを感じるブラインドテストがありました。 
( ユキさんのブログ 

どんなお水かは知らされずに、3種類のお水を
少しだけ口に含んでエネルギーを感じてみます。

お水自体のエネルギーではなく、自分の体感がどう感じられるか。
そこを意識してみて、とアドバイスがありました。

ふむふむ。確かに3種類とも違う体感があります。
皆でどう感じたかの感想を述べ、
「どんなエネルギーが入ったお水かしら???」
と意見を出し合いました。

3種類のお水は、
ユキさんが旅行先のフランスから持って帰ってこられた
◎ ルルドのお水
◎ マグダラのマリアの洞窟のお水
それと
◎ 日本の秩父のミネラルウォーター・天恵水 とのこと。


どれがどれかのマッチングもしてみました。

結果、私は全部ハズレ~。

でも、このテストは当たりはずれを決めるためのものではなく
そのエネルギーに対して自分がどう感じるかを
知るためのものなんだそうです。

だから、「ルルドのお水ってなんだか神秘的なはず~。
だったら体感が良かったこれだわ~。」と
浅はかにも思ってしまったのがいけなかった。

ルルドのお水、私の第一印象は苦くてとげとげした感じでした。
二度目に確認で飲んだ時には、なんだかよくわからなくなってしまいましたが…。

カトリックやフランス(特に南仏!)がエネルギー的に少々苦手なので
ルルドの奇跡のお水も私には苦かったのかなぁ。

良い悪いを判断するのではなく、
自分が感じる体感にもっと注意を向けていこうと思います。

根津美術館

日々のいろいろ
05 /18 2012
先日 青山の根津美術館へ行ってきました。
お庭の散策が楽しいので、季節を変えてたびたび訪れる美術館です。

毎年この時期は、尾形光琳の「燕子花図屏風」(五千円札の裏にあります!)が
展示されているのですが、今年はニューヨークのメトロポリタン美術館にある
同じテーマの「八橋図屏風」と合わせて展示されています。
( KORIN展は20日(日)まで )

Korin展



国宝の屏風絵をじっくり眺めた後は、お庭で本物の燕子花(かきつばた)を!
都会の真ん中なのに緑がたっぷりです。

IMG_5568_convert_20120518114026.jpg


そして家に戻ってからは、この季節のお楽しみ!!
お茶を飲みながら、あきることなく庭の花々を眺めます~。

IMG_5618_convert_20120518114611.jpg

朝日や昼間のキラキラした日差しの下もきれいですが、
夕暮れ時は 花々の色が一層引き立って見える気がします。

明確な意図

日々のいろいろ
05 /09 2012
ある事柄に関しての他の人の意見に
しっくりこなかったり、全く同意できなかったり
何か違うんだよな~と思うことがあっても
じゃあどうしたいのか?? を考えると
こうありたい、こうしたい、とはっきりとした明確なものが
わからなかったりすることがあります。

ぼや~んと こういう感じ~~と思っているだけでは
進んでいかないこともありますよね。

何か違う…と思えたときは チャンス!

じっくり明確な意図を探っていきたいと思います。

胃腸さん ありがとう

日々のいろいろ
05 /07 2012
3月に体調を崩してから、胃腸の調子が良くなかったにもかかわらず
暴飲暴食の日々が続いていました。

内臓たちが 「オーバーワーク過ぎ!少し休ませて!」 と
言っているのはわかっていたし
セルフチネイザンをしても よろしくない状態。
それでもぐいぐい飲んじゃう食べちゃう。

結果! とってもひどい風邪を引きました。
免疫力落ちこみ過ぎです。
連休中は大人しく過ごしました。

胃腸を休めると 少しの量で満腹感が出るようになり
何より 消化にはとてもエネルギーを使うことが
体感としてわかりました。

内臓たちは 本当に働きものです!

Write

日々のいろいろ
05 /02 2012
少し前に初めてオラクルカードを買ってみました。

使ってみると、2~3回に1回は 『 Write 』のカード。

「書きなさい!」 と言われています~~~。

実家の母から送られてきた荷物の中にも、
なぜかレターセットが3組も入っていました。
母に手紙なんて書いたことないんですよ! それなのに。


そんな話を友人にしていて、その後友人と訪れたショップには
トート神の置物が・・・。

オラクルカードで「Write」のメッセージをくれた
アセンテッドマスターがトート神です。↓

トート神


書きます!

そのためのノートも先日作成しましたし、
気付いたことをブログでもシェアしていけるといいな。

幸せの香り

日々のいろいろ
04 /02 2012
いちごジャムを作りました。
いちご1パック分だけなので、すぐに食べきれるため
お砂糖も控えめに気楽な気分で作れます。

ことことと煮ていくと、台所といわず家中 
なんともいえない甘酸っぱい香りが広がります~。

「幸せ」に香りがあるとしたら
こんな香りなんじゃないかな!と幸せいっぱいな気分で
胸に吸い込みました。
天然のアロマテラピーですね!

仕上がりのこっくりとした深みのあるルビー色は
本当に宝石のようなきらめき。
美しい~~~☆☆☆

1パックのいちごと少しのお砂糖で
これだけの香りと色を楽しめるなんて
とっても贅沢な気分です。


いちご
煮始めのいちご。
ここから変化していく色合いも楽しいです。

奈良

日々のいろいろ
02 /22 2012
2日続けて奈良の方とご縁があり、
奈良に住む親友のSちゃんはどうしてるかな~ メールしてみよ~
と思って帰宅すると、ポストに郵便物が・・・

Sちゃんからだーー!!!

白雪ふきんのハワイバージョンが出たよ!と送ってきてくれました。

パイナップル・亀・ウクレレ・椰子の木・フラダンサー・イルカ・貝殻

ハワイがいっぱい。 嬉しいなぁ。

Sちゃん ありがとう!!!

奈良ふきん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。