正八面体エネルギートランスミッション

日々のいろいろ
08 /08 2013
3回目のモニターセッションを受けてきました。 優香先生ブログ

1回目のときは、温泉につかったかのように
ほわ~んと気持ち良いエネルギーに包まれ、
2回目のときは、胃と胸腺のあたりでパカッと何かのブロックが外れ、
その後ノドがすごく反応して咳き込み、
チャクラが反応している感じでした。
終わった後は体が軽い軽い! 
しばらく周りの重たいエネルギーとの違いが面白かったです。

セッションでは、外からのエネルギーで何かを変えられるのではなく、
体がそのエネルギーに反応して変化を起こそうとしているのが
とてもよくわかりました。

1回目2回目で1チャクラからノドのあたりまで
進んできた感覚だったので
3回目はどんな感じになるのでしょう~とワクワク。

始めは背面。
足裏に手を添えられると、エネルギーが流れるのがわかります。
背骨や筋肉に直接触ってもらっていると、
だんだんと背中についてる甲羅のような
固いエネルギーが柔らかくなっていきました。
肩のあたりでは、背負っている重荷を下ろしてもいいんだよ、と
誰かに言ってもらえた気がして、
体が自ら何かを手放す感じがしました。

再度足裏に手を添えられると、さっきよりも格段に
エネルギーの流れが良くなっています。

今度は仰向けになりしばらくすると、
腕と胴体が小刻みに動き出します。
そしてノドから胸のあたりで、エレベーターの扉のような両開きの
丸い出入り口が開き、そこから風のようなものが流れこんできて
胸の中がすーっと軽くなりました。

最後は心臓のあたりが(心臓そのものではない感じ)
細かく震えだしました。
TRE(トラウマ解放エクササイズ)で感じた振動と似ています。
「あ~体がストレスを解放しているんだなぁ」と
その振動を心地良く感じていると、
しばらく震えた後ぱたりとそれが止み
ほぼ同時に「終わりました~」との声。

優香先生には肉体が震えているのはわからなかったようですが、
エネルギー的に終了したのがわかるのですね~。

翌日は背骨と背中がとてもスムースに動きますし、
太極拳をすると氣の流れがすごい!

受けてすぐは、肉体的なことを主に感じましたが、
今回は脳の中にもアプローチしてくださったそうなので
今後どんな変化があるでしょうか。

3回受けてみて、普段のエネルギーを感じる幅が広がっていると思います。


スポンサーサイト