スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月1日

BodyTalk
11 /02 2011
2年前の11月1日は、私にとって大きな大きなターニングポイントでした。

これまでの人生の大きな流れを、
感謝と喜びをもって俯瞰できるようになった日です。


今年の11月1日も ハッピーサプライズ!
山城賀子CBPが、チネイザンのセッション体験記を
ブログに掲載して下さいました。

ELK Personal Support Blog
http://elkmiyabi.blog.shinobi.jp/Date/20111101/1/


いろいろお感じいただけたようですが、
それは山城さんが、ご自身を深くきちんと見つめていらっしゃるからこそ。

セッション中に、その大きな広がりを私も感じることが出来て驚きでした!

そしてセッション後の帰宅途中に
心に響くメッセージを受け取ることができました。


ボディートークのジョン先生のお言葉が、心から納得できます。

『 治癒に関するあなたの責任は、
  自分自身の引き裂かれた心を癒すことにあります。
  自分とクライアントの両方が、
  治癒に対して同じ程度の必要性に駆られていることを
  認めたとき、二人の人間が相互の恩恵と
  相互の癒しを求めて協力するときの共時性を
  味わうことができます。 』


ありがとうございました!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。