根津美術館

日々のいろいろ
05 /18 2012
先日 青山の根津美術館へ行ってきました。
お庭の散策が楽しいので、季節を変えてたびたび訪れる美術館です。

毎年この時期は、尾形光琳の「燕子花図屏風」(五千円札の裏にあります!)が
展示されているのですが、今年はニューヨークのメトロポリタン美術館にある
同じテーマの「八橋図屏風」と合わせて展示されています。
( KORIN展は20日(日)まで )

Korin展



国宝の屏風絵をじっくり眺めた後は、お庭で本物の燕子花(かきつばた)を!
都会の真ん中なのに緑がたっぷりです。

IMG_5568_convert_20120518114026.jpg


そして家に戻ってからは、この季節のお楽しみ!!
お茶を飲みながら、あきることなく庭の花々を眺めます~。

IMG_5618_convert_20120518114611.jpg

朝日や昼間のキラキラした日差しの下もきれいですが、
夕暮れ時は 花々の色が一層引き立って見える気がします。

スポンサーサイト