ルルドのお水

日々のいろいろ
06 /14 2012
先日、ユキさんの「エネルギーの学校」で
お水のエネルギーを感じるブラインドテストがありました。 
( ユキさんのブログ 

どんなお水かは知らされずに、3種類のお水を
少しだけ口に含んでエネルギーを感じてみます。

お水自体のエネルギーではなく、自分の体感がどう感じられるか。
そこを意識してみて、とアドバイスがありました。

ふむふむ。確かに3種類とも違う体感があります。
皆でどう感じたかの感想を述べ、
「どんなエネルギーが入ったお水かしら???」
と意見を出し合いました。

3種類のお水は、
ユキさんが旅行先のフランスから持って帰ってこられた
◎ ルルドのお水
◎ マグダラのマリアの洞窟のお水
それと
◎ 日本の秩父のミネラルウォーター・天恵水 とのこと。


どれがどれかのマッチングもしてみました。

結果、私は全部ハズレ~。

でも、このテストは当たりはずれを決めるためのものではなく
そのエネルギーに対して自分がどう感じるかを
知るためのものなんだそうです。

だから、「ルルドのお水ってなんだか神秘的なはず~。
だったら体感が良かったこれだわ~。」と
浅はかにも思ってしまったのがいけなかった。

ルルドのお水、私の第一印象は苦くてとげとげした感じでした。
二度目に確認で飲んだ時には、なんだかよくわからなくなってしまいましたが…。

カトリックやフランス(特に南仏!)がエネルギー的に少々苦手なので
ルルドの奇跡のお水も私には苦かったのかなぁ。

良い悪いを判断するのではなく、
自分が感じる体感にもっと注意を向けていこうと思います。
スポンサーサイト