スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出した大きな夢

Chi Nei Tsang
07 /02 2012
昨日チネイザンのワークショップに参加してきました。

このところ、テクニックのことばかり気になったり、
こうあるべき・こうあらねばならないという思いが大きかったのか、
「もっと気軽に楽しんでやってみれば?」という言葉を聞いて、
ずいぶん視界が狭くなっていたことに気づかされました。

「気軽に」というのは、決していい加減にとか適当に手を抜いて
ということではないことを肝に銘じつつ。

誠実に真剣でありながらも、もっと大らかな心で
というのがニュアンス的に感じたところでしょうか。


また、世界中にチネイザンのプラクティショナーはいますが、
その中でも日本はとてもレベルが高いのだから
もっと自信を持っていい、というのも励みになりました。


忘れていたけれど、私の野望!は
パリ・オペラ座バレエ団のダンサーにセッションすること!!

オペラ座ダンサーに限らず、世界中の活躍する
バレエダンサーのお腹に触れてみたい!

バレエダンサーの方へ。
チネイザンをどうぞ体験なさってみて下さい!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。